タント LA600S タントカスタムRS SA 【カットターミナル オフスイッチ】

バッテリーのマイナスのターミナル部に付けるモノです。 黒い部分を緩めるとマイナスが切れます。 電装をいじる場合には、マイナスを切って作業をするようにしています。 タントはバッテリーを外しても時計を直せば、良い程度です。 最近の車はバッテリーを外すだけでも、作業が必要になる車もあるので、注意も必要です。

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS SA 【消臭】

このタントカスタムRS SAを購入する時に気づいていましたが、 この車タバコ臭さかったのです。 結構、引っかかった部分でしたが・・・・ 営業さんは最近消臭に効く方法があるので、大丈夫!!といわれました。 ???はありましたが・・・・・ 実際、納車時にある程度取れていましたが・・・・ やはり匂う、匂いには敏感なほうなので。 でも、購入したしまったので、さてどうしよう・・・・・ ディーラーで行ったのは、オキシクリアと言う、モノ。 確かに、弱まってはいますが。 とりあえず、シートクリーナー等で掃除をしましたが、 あまり効果なし。 そこで、こんなのを見つけました。 Dr.DEOと言う商品、これはバルサンタイプで短時間で行うモノです。 下側のこの部分を開けて、 真ん中を結構強めに押します。そうすると蒸気のような煙が出て来ます。 事前にやることがあるので、説明書をキチンと読みましょう。 完了後は結構、塩素臭い感じですが、気にならなくなって行きます。 これと、Dr。DEOプレミアムシート下タイプを取り付けます。 箱から出して。 上の部分をちょっとめくります。 めくった部分に付属の粉をまぶします。 再度箱にいれて 運転席の下に両面テープで取り付けました。 そして、私が乗る時に、Dr.DEOプレミアムスプレータイプを吹いています。 これで、どうなる…

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS SA ウィンカー交換

今回はウィンカーの交換 フロントはL375Sで使用していたステルス球を取り付け、 リアはLED球へ変更します。 フロントノーマル ステルス球、結構古いですが・・・・・ 交換方法はコネクタをひねって取り外して、電球を差し替えれば完了です。 交換後 リアはLEDです。抵抗不要タイプです。 ちなみにアマゾンで購入です。 リアは10㎜のネジを2本取り外して、リアランプをひっこ抜きます。 2つのクリップが付いています。 下側は車両側に残ってしまいました。 この場合は車両側から取り外して、ランプ側へ取り付け必要があります。 コネクタを外して電球交換 電球の差し込み形状はこんな感じ。 コネクタ側 反対の手順で元に戻します。 こんな感じになりました。 バックランプもLEDにしたいですね。 こんな感じで光量も問題内と思います。

続きを読む