タント LA600S タントカスタムRS SA オイル交換(2回目)

タント LA600S の2回目のオイル交換になります。 今回のオイルは前回と同様、キャッスル 5W-30 です。 前回からの走行距離は3194Kmです。(購入からは5483Kmです。) 今回も上抜きで行います。 まずは赤丸部分のオイルレベルゲージを抜いて、チューブを差し込みます。 そして、オイルを抜いて行きます。 結構、汚れています。 今回はオイルフィルターも交換しました。 写真を撮り忘れましたが。。。。 エンジンルームをちょっと観察。

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS SA タイヤ交換 夏タイヤへ

暖かくなって来ましたし、流石にもう雪は降らないので夏タイヤへ交換しました。 このタイヤはGOODYEAR(グッドイヤー) ICE NAVI7 155/65R14 75Q です。 L375Sも含めて、14870㎞走りました。 去年の買ったタイヤですが、やはりスタッドレスは減りが早いです。 来年でプラットホームが出て来そう。 そして、夏タイヤ。 このタイヤは購入時に新品を入れてもらいましたが、購入後すぐにスタッドレスへ交換していますので、殆ど新品です。 サイズは165/55R15です。 製造月は4620なので、2020年の46週目、11月位ですかね。 ディーラー系で交換するメリットはこれですね。 ちなみに元々付いていたタイヤはKENDAと言うメーカーでした。 自転車のタイヤでは結構有名なのかな? ちょっとゴネたら、交換になりました。 ハイトワゴン用を希望しましたが、予算の都合上無理だったようです。 交換完了です。 乗り心地はちょっと堅い感じはします。 14インチにインチダウンを考えてしまいます。。。。。

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS SA 【PIVOT スロコン】

PIVOT 3drive・α 3DA-C【THRTTLE&AutoCruise】 ストットルコントローラーは今回新調しました。 このタイプはオートクルーズ機能が付いているモノになります。 衝突軽減システム車の専用品になります。 専用ハーネスを使います。 ブレーキに繋ぐハーネスです。オートクルーズが付いているので必要になります。 (直接配線も出来ます。その場合はこのハーネスは必要ありません。) 専用ハーネスはアクセルの付近に取り付けます。 コネクタがちょっと取り難いです。 ブレーキハーネスはブレーキ付近に取り付けます。 こちらも結構、取り付けし難い場所にあります。 どちらのケーブルもアクセルとブレーキ周りなので、配線の処理に気を付けます。 専用ハーネスとブレーキハーネスを本体に取り付け。 本体のケーブルから車速センサ、バック信号に取り付ける配線があるので、 オーディオの配線から取り出します。 オーディオパネルは引っこ抜けば取り外せます。 シフトレバーを外す必要があります。 まずはシフトレバーを下げるためにこのボタンを押してシフトレバーを下まで(B)下げます。 ここのネジを外します。 シフトレバーが外れます。 パネルを外します。 車速センサ、バック信号線を繋いで配線は完了。 初期設定を終えて完了。 こんな感じで取り付けています。 通常はEC5で使用…

続きを読む