0W-20 11.5V以下 155/65R14 165/55R15 16インチ 17インチ AC デルコ AS-1 Best☆i C&K BICKD105M BluEarth‐GT BPSCH CCウォーターゴールド CCワックス ゴールド cinturato CN-RE05WD CVT CVTフルード D-CVT DAMPER ZZ-R DAMPER ZZ-R SpecDSC DNGA EC204 ECOS EDFC ek ekクロス eKスペース eKワゴン es31 GT G&Yu HID L357S L375 S L375D L375S L375S NA L600S LA600S LA650S Led LEDライト LEON M-42 M-55 MDV-S706W mita N-BOX n-box/ N-BOX スラッシュ N-BOXスラッシュ N-WGN NewSRスペシャル NS-2 PIAA RAV4 REGNO RS R RS☆R rv504 RV505 SSDナビ SUSTEC vrx VRX2 VS WINTER TRANPATH アイスガード アイスナビ アイドリングストップ アイドリングストップ車 アシンメトリコ アジアンタイヤ アドバン アルパイン イエローハット イクリプス インチアップ インチダウン インテリア イーグル ウィンターマックス ウィンドウウォッシャー ウインターマックス ウェイク ウェットグリップ エコス エコピア エコファイン エスピア エックスアイス エナジー エナジーセイバー エナセーブ エンジンルーム オイル オイル交換 オンダッシュ オーツタイヤ オートウェイ オートバックス オールシーズンタイヤ カオス カメラ カヤバ カロッツェリア カーメイト ガソリン添加剤 ガラコ ガリット キャッスル キャンバス クスコ クムホ グッドイヤー ケンウッド コンチネンタル ゴリラ サイズなし サイズ無し サイバーナビ サイバーナビX サステック サスペンション サス交換 シュピーゲル シリコン シンセラ ジャッキアップ ジャッキアップポイント ジークス スズキ スタッドレス スタッドレスタイヤ スタドレス ステッカー ストラーダ ストリートライド スペーシア スペーシアカスタム スペーシアギア スマアシⅢ セイバー セキュリティー ソフト99 タイヤ タナベ タント タント VS ekスペース タント VS ウェイク タント VS スペーシア タントL375S タントVSN-BOX タント  タントカスタム ターボ ダイハツ ダウンサス ダンロップ ダンロップタイヤ テイン デイズ デイズハイウェイスター トップエディション トランパス トーヨー ドライブシャフトブーツ ドライブレコーダー内蔵 ドライブレコーダー撮影中 ナノエナジー ナビ ナビゲ―ション ナビゲーション ナンカン ネクストリー ハイブリッド ハンコック バイパー バッテリー パイオニア パナソニック ピクシスメガ ピレリ ファルケン フィルター フジコーポレーション フューエルワン フレックスZ フレックスベイシスZ ブリザック ブリヂストン ブリッツ ブルーアース ブルーバッテリー ブレーキシュー ブレーキパッド プラクティバ プレイズ プレミアム ヘッドライト ホイール ホンダ ホンダセンシング ボッシュ ポテンザ マイルドハイブリッド マクシス マックスラン ミシュラン ミシュランタイヤ ムーヴキャンバス メンテナンス モビシス ユピテル ヨコハマ ヨコハマタイヤ ラベリング リコール リモコン ルマン レグノ レグノ レジェ―ラ レグノレジェ―ラ レジェ―ラ ワイパー ワイパーゴム ワイパーブレード ワックス ヴェクター 三菱 三菱自動車 中古 中古車 乗り換え?? 交換 仕様 低燃費 低燃費タイヤ 住友グループ 価格 便利機能 冬タイヤ 冬タイヤ 古川電池 夏タイヤ 安全装備 工具 廃墟 彩速ナビ 快適装備 拭き残し 新タイヤ 新型タント 新車 日産 日立 日立化成 替えゴム 楽ナビ 清掃 燃費 破格値 税金 空気圧 組み換え 給油口オープナー 維持費 自動減衰力設定 見積もり 諸元 足回り 車検 車検見積もり 車購入 車高調 転がり抵抗 軽自動車 遮音性 鉄チン 電圧 電圧系 電装系 非常信号灯 黒系ワックス L375S

タント L375S インチアップ 165/55R15   スタッドレスタイヤ ⑥ミシュランタイヤ

タント Lグレード L375Sの標準タイヤは155/65R14です。 スタッドレスもインチアップと言う人も居ますよね。。。。 そこで今回は165/55R15の各メーカーのスタッドレスを見て行きましょう。 第六弾目は、ミシュランタイヤ。 https://www.michelin.co.jp/ タイヤから探すーー> タイヤ幅:165 比率:65 直径:15ーー> タイヤを表示 Winter ・X-ICE XI3 価格はどうかな? 価格.COMを見てみましょう。最安値(送料込み(神奈川))で比較。1本価格と4本価格を表示しています。 (価格.COMの価格は日々変化しますので、参考までに。) ・X-ICE XI3 1本¥11792 4本¥47168  高くもなく、安くもなく、一世代前のタイヤと言うこともあるのかな??

続きを読む

タント L375S インチダウン 145/80R13 スタッドレスタイヤ ⑥ミシュランタイヤ

タント Lグレード L375Sの標準タイヤは155/65R14です。 冬になると、最近は1度や2度位積もる雪が降ります。 そのために、スタッドレスタイヤを買うのはちょっともったいないけど・・・・ そこで、インチダウン タントは145/80R13のタイヤが履けます。 私も、145/80R13のスタッドレスタイヤを使用しています。 145/80R13の各メーカーのスタッドレスタイヤを見て行きましょう。 第六弾目は、ミシュランタイヤ。 https://www.michelin.co.jp/auto/ (ホームページがリニューアルされています。ビバンダム君(ミシュランマン)が居なくなりました。20181124) タイヤサイズから探す(画面下)ーー> タイヤ幅を選んでください ーー> 145 80 13 を選んで行く --> タイヤを表示 残念このサイズのスタッドレスタイヤは無いみたいです。 海外製はこんなサイズは作らないということなんでしょうね。 小っちゃいからねぇ~殆どの軽自動車が155/65R14になってますからね。 (ちなみに夏タイヤであれば、エナジーセイバーがあります。)

続きを読む

タント L375S 155/65R14 スタッドレスタイヤ ⑥ミシュランタイヤ

タント Lグレード L375Sの標準タイヤは155/65R14です。 冬になると、私の地域は豪雪地方ではありませんが、スタッドレスタイヤが必要になる場合もあります。 備えあれば・・・・・ でも、色んなメーカーから出ているので、何を買ったら・・・・となってしまいがち。 価格も気になります。 今回はスタッドレスタイヤについて、各メーカーのスタッドレスタイヤを見て行きたいと思います。 第六弾目は、ミシュランタイヤ。 タイヤサイズーー>タイヤ幅:155 偏平率:65 インチ:14 検索する ・MICHELIN X-ICE3 https://www.michelin.co.jp/JP/ja/tires/products/x-ice-xi3.html が出て来ました。 昔から、ミシュランのスタッドレスは良いと聞きますね。日本の雪質にも効くんでしょうね。 日本仕様なのか分かりませんが・・・・・ 価格は 価格.COMを見てみましょう。最安値(送料込み(神奈川))で比較。1本価格と4本価格を表示しています。 (価格.COMの価格は日々変化しますので、参考までに。) ・MICHELIN X-ICE XI3 1本¥5086 4本¥20344 ちょっと古めなタイヤですね。 軽自動車の規格なので、最新タイヤは・・・・省かれているのか、後回しなのか。。。。

続きを読む

タント L375S オールシーズンタイヤ ③ミシュランタイヤ

最近は毎年、冬場になると、首都圏では、雪に悩まされますね。 通常はスタッドレスなんて持っていないので、困ってしまうことがあります。 (私は冬場はスタッドレスに交換しています。) そこで、オールシーズンタイヤが注目されています。 豪雪地帯やアイスバーンでは役に立ちませんが、多少の雪やシャーベット状の雪であれば問題は無さそうです。 夏タイヤとしても、問題なく使えますし、スタッドレスとは違い雨天時の安定性もあるようです。 第3弾、ミシュランタイヤ。 CROSSCLIMATEとCROSSCLIMATE+ と言うオールシーズンタイヤがあります。 が、155/65R14、165/55R15サイズはありませんでした。 そのうちサイズが出るかもしれませんね。 軽自動車サイズは、世界的に見てもあまり使用されないサイズなんでしょうね。 オールシーズンタイヤもバカ売れしている訳ではありませんから・・・・・・

続きを読む

タント L375S インチアップ 165/55R15 ⑥ミシュランタイヤ

タントのタイヤをインチアップする場合、カスタムのターボ系が15インチのホイール を履いているので、この位であれば、問題なくインチアップが可能かと思います。 ちなみにホイールのサイズは、 リム径:15インチ、オフセット:+45㎜、リム幅:4.5J、P.C.D:100㎜(4穴)、ハブ径:54㎜ となります。社外のホイールにする場合には、注意してください。 フジコーポレーションで探すと適合サイズのホイールが出て来ます。 https://www.fujicorporation.com/shop/ 本題に戻って、タイヤを選ぶ場合色々なメーカーがありますし、色んな種類もあります。 そんな、色々なタイヤをラベリング性能と価格で比較して行きたいと思います。 第6弾目は海外メーカーのミシュランタイヤから、まずはホームページを見てみましょう。 https://www.michelin.co.jp/JP/ja/tires.html タイヤサイズ --> 165 55 15 ーー> 検索する ENERGY SAVER ん!!一種類!!しかないのね。 やはり、軽自動車サイズは海外メーカーはあまり作らないのでしょうか? まぁ、あんまり、売れませんよね、世界的に見たらね。(^-^; ラベリング性能は ENERGY SAVER A c まぁ、普通ですね。。。。 この、タイヤが出た当初は結構話題になったモノなのですが・・・・・ 今や、低燃費タイヤが…

続きを読む

もっと見る