0W-20 11.5V以下 155/65R14 165/55R15 16インチ 17インチ AC デルコ AS-1 Best☆i C&K BICKD105M BluEarth‐GT BPSCH CCウォーターゴールド CCワックス ゴールド cinturato CN-RE05WD CVT CVTフルード D-CVT DAMPER ZZ-R DAMPER ZZ-R SpecDSC DNGA EC204 ECOS EDFC ek ekクロス eKスペース eKワゴン es31 GT G&Yu HID L357S L375 S L375D L375S L375S NA L600S LA600S LA650S Led LEDライト LEON M-42 M-55 mita N-BOX n-box/ N-BOX スラッシュ N-BOXスラッシュ N-WGN NewSRスペシャル NS-2 PIAA RAV4 REGNO RS R RS☆R rv504 RV505 SSDナビ SUSTEC vrx VRX2 VS WINTER TRANPATH アイスガード アイスナビ アイドリングストップ アイドリングストップ車 アシンメトリコ アジアンタイヤ アドバン アルパイン イエローハット イクリプス インチアップ インチダウン インテリア イーグル ウィンターマックス ウィンドウウォッシャー ウインターマックス ウェイク ウェットグリップ エコス エコピア エコファイン エスピア エックスアイス エナジー エナジーセイバー エナセーブ エンジンルーム オイル オイル交換 オンダッシュ オーツタイヤ オートウェイ オートバックス オールシーズンタイヤ カオス カメラ カヤバ カロッツェリア カーメイト ガソリン添加剤 ガラコ ガリット キャッスル キャンバス クスコ クムホ グッドイヤー ケンウッド コンチネンタル ゴリラ サイズなし サイズ無し サイバーナビ サイバーナビX サステック サスペンション サス交換 シュピーゲル シリコン シンセラ ジャッキアップ ジャッキアップポイント ジークス スズキ スタッドレス スタッドレスタイヤ スタドレス ステッカー ストラーダ ストリートライド スペーシア スペーシアカスタム スペーシアギア スマアシⅢ セイバー セキュリティー ソフト99 タイヤ タナベ タント タント VS ekスペース タント VS ウェイク タント VS スペーシア タントL375S タントVSN-BOX タント  タントカスタム ターボ ダイハツ ダウンサス ダンロップ ダンロップタイヤ テイン デイズ デイズハイウェイスター トップエディション トランパス トーヨー ドライブシャフトブーツ ドライブレコーダー内蔵 ドライブレコーダー撮影中 ナノエナジー ナビ ナビゲ―ション ナビゲーション ナンカン ネクストリー ハイブリッド ハンコック バイパー バッテリー パイオニア パナソニック ピクシスメガ ピレリ ファルケン フィルター フジコーポレーション フューエルワン フレックスZ フレックスベイシスZ ブリザック ブリヂストン ブリッツ ブルーアース ブルーバッテリー ブレーキシュー ブレーキパッド プラクティバ プレイズ プレミアム ヘッドライト ホイール ホンダ ホンダセンシング ボッシュ ポテンザ マイルドハイブリッド マクシス マックスラン ミシュラン ミシュランタイヤ ムーヴキャンバス メンテナンス モビシス ユピテル ヨコハマ ヨコハマタイヤ ラベリング リコール リモコン ルマン レグノ レグノ レジェ―ラ レグノレジェ―ラ レジェ―ラ ワイパー ワイパーゴム ワイパーブレード ワックス ヴェクター 三菱 三菱自動車 中古 中古車 乗り換え?? 交換 仕様 低燃費 低燃費タイヤ 住友グループ 価格 便利機能 冬タイヤ 冬タイヤ 古川電池 夏タイヤ 安全装備 工具 廃墟 彩速ナビ 快適装備 拭き残し 新タイヤ 新型タント 新車 日産 日立 日立化成 替えゴム 楽ナビ 清掃 燃費 破格値 税金 空気圧 組み換え 給油口オープナー 維持費 自動減衰力設定 見積もり 諸元 足回り 車検 車検見積もり 車購入 車高調 転がり抵抗 軽自動車 遮音性 鉄チン 電圧 電圧系 電装系 非常信号灯 黒系ワックス L375S

タントL375Sから次の車は? (28)

タントL375 S から、次に選ぶ車は?? と言うことで、私目線(タントは奥様の車!!)での第三弾はタントN-BOXスラッシュです。 今回は中古車を検索してみたいと思いますが、多分、タマがありません。 この車、中古に出るのも稀で、ましてインテリアカラーパッケージもダイナースタイル(赤シート仕様)は滅多にありません。 が、見て行きましょう。 私の住んでる県では7台!!すくな!! 1台だけありました。 外装色がプラチナホワイト・パ―ル&レッドです。 価格は145万円。結構良さげな個体でした。 150万円位出せば買えそうな相場ですね。 N-BOXスラッシュを見て来ましたが、新型にN-BOXが出てしまい、目立たなくなってしまいましたが、結構、個性のあるスタイルで私は気にいってます。 確かに、好き嫌いがはっきりしてしまうかもしれませんね。 大きな、ポイントはスライドドアでは無く、ヒンジドアタイプ。 この手のモデルは、スライドドアが当たり前になってますので、我が家の奥様も、ヒンジドアはダメと言ってます。 私用の車として買ってしまえば良いかもしれませんが・・・・どうなるかな。 タントL375 S から、次に選ぶ車は??シリーズはこれで最終回。 まぁ、何時買い替えるかは、決めていませんが、そんな時期が来たらディーラー回りをしようかと思っています。 その時は再度、上げて行きたいと思いますので、お楽しみに!!

続きを読む

タントL375Sから次の車は? (26)

タントL375 S から、次に選ぶ車は?? と言うことで、私目線(タントは奥様の車!!)での第三弾はタントN-BOXスラッシュです。 前回はN-BOXスラッシュのグレードを選びました。 グレードは ・G・Lインテリアカラーパッケージ これでセルフ見積もりをしてみましょう。 https://slf.honda.co.jp/PC/nbox_slash/ グレードは ・G・LインテリアカラーパッケージのFFタイプ カラーは内装を赤(ダイナースタイル)にしたいので、 外装色は ・プラチナホワイトパール ・クリスタルブラックパール ・プラチナホワイトパールxレッド ・クリスタルブラックパールxレッド の4色になります。 ・クリスタルブラックパールxレッド をチョイスします。 内装に合わせて、外装色を選ぶのはなんか変ですけどね。 ディーラーオプション ・フロアカーペット ・8インチナビ 諸費用込みでなんと 1,923,550円 です。 あれ!N-BOXより高いですね。 ちなみにN-BOXは ・G・L Honda SENSING〔ベンチシート仕様〕 1,841,968円 でした。 まぁ、凄い高いと言う訳では無いですが、HondaSENSINNGなどの最新装備が付いているので、ちょっと考えてしまいますね。

続きを読む

タントL375Sから次の車は? (25)

タントL375 S から、次に選ぶ車は?? と言うことで、私目線(タントは奥様の車!!)での第三弾はタントN-BOXスラッシュです。 https://www.honda.co.jp/Nboxslash/ N-BOXは新しくモデルチェンジしましたが、このスラッシュは、多分モデルチェンジはなく、このモデルが最終になると思います。 結構、個性があって、私は好きなのですが、実際、本家のN-BOXやN-BOXカスタムに比べるとあまり売れないのでしょうね。 リアのドアがスライドドアでなく、ヒンジドアと言うのも、一つあるのかもしれませんが、スライドドアだと、価格やデザイン的に無理があったのでしょうね。 ホイ―ルのデザインも変わっていますよ。 さて、グレードはどうなんでしょうか? ・G ・G・インテリアカラーパッケージ ・G・L ・G・Lインテリアカラーパッケージ ・G・Lターボ ・G・Lターボインテリアカラーパーケージ ・X・ターボインテリアカラーパッケージ 2019年3月現在だとこの他に特別仕様車として ・特別仕様車 G・L インディロックスタイル ・特別仕様車 G・L ノヴァカントリースタイル があります。 インテリアカラーパッケージは欲しいので、 https://www.honda.co.jp/Nboxslash/webcatalog/interior/design/ ・G・インテリアカラーパッケージ ・G・Lインテリアカラーパッケージ …

続きを読む

タントL375Sから次の車は? ⑮

次の車を選ぶとしたらということで、N-BOXを見て来ました。 まぁ、新車が当然良いし、カラーも選べるのでベストなんですが・・・・ 中古も捨てがたいということで、ちょっと中古に状況を調べてみましょう。 私の地域(神奈川)ではタマ数が殆どありませんね。 まだ、まだ中古市場に流れてくるには早すぎる感じですね。 一つ前のモデルであれば、90万円くらいからありますけどね・・・・・ まぁ、まだ、タントL375Sには頑張ってもらうので、購入時期になったらタマも増えていることでしょう。 今回はまでは私の奥様が、欲しいなぁと思う、ムーヴキャンバス、ウェイク、N-BOXを見て来ました。 次回は私目線で欲しい車を見て行きたいと思います。

続きを読む

タントL375Sから次の車は? ⑭

N-BOXを買うとしたら、グレードはと言うことで N-BOX G・L Honda SENSING を選びました。 見積もりでは、クリスタルブラック・パールを選んでみましたが、 N-BOXの単色のカラーはパール系とメタリック。 白、黒、ピンク、黄色、茶色、青等カラフルです。 2トーンカラーは三色。 屋根の色が違うタイプです。 https://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/styling/design/ ピンク&白(屋根色)、黄色&白(屋根色)、ゴールド&茶色(屋根色) てな感じです。 ちょっと軽めな感じ。 うちの奥様はピンク&白(屋根色)を選びそうですけどね。。。。。

続きを読む

タント L375S VS ホンダN-BOXスラッシュ ⑥

タント L375Sを所有してから、6年目を過ぎ、 来年3回目の車検を迎えます。 そして、走行距離も12万Kmを超えています。 まだ、まだ元気に走ってくれるとは思いますが、 そろそろ、乗り換え時期なのかとも、考えます。 まぁ、何年先かは分かりませんが、予備知識として、 現在、どんな軽自動車があるのか、タント L375Sと、 どんな違いがあるのか、比較してみたいと思います。 今回は、ちょっと変わったトールワゴン・ハイトワゴンを。 ホンダ・N-BOX スラッシュです。 タントL375S(Lグレード)とN-BOXスラッシュを比較して行きましょう。 今回はオーディオと足回りの比較をしてみましょう。 私のタントにはナビと4スピーカーを取りつけています。 このナビもかなり使っていて、TVはアナログ仕様。 ホンダに乗り換えたら、取り付けることが不可と言うこともありますが、ナビは買い替えたい所です。 N-BOXスラッシュは 全車にナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器〈ナビゲーション連動〉が標準で装備されています。 また、フロント2スピーカー+リア2スピーカーも標準装備。 そして、N-BOXスラッシュでは X・ターボインテリアカラーパッケージに標準、G・LターボインテリアカラーパッケージとG・Lインテリアカラーパッケージにはオプションでサウンドマッピングシステムが用意されています。 https://www.honda.co.jp/Nb…

続きを読む

もっと見る