タント LA650S 気になる点:燃費

新型タント LA650Sが出ました。 装備や諸元等を載せて来ました。 その中で気になった点をお話したいと思います。 今回は燃費、エンジンは型式の変更はありませんが、内容は結構進化したみたいです。 最近のダイハツは燃費競争はしないと言っていましたが、今回の新型タントはどうでしょうか? タント L375S 2WD(最終モデル)JC08モード燃費 25.0km/L         4WD(最終モデル)JC08モード燃費 24.0km/L  タント LA600S 2WD(最終モデル)JC08モード燃費 28.0km/L         4WD(最終モデル)JC08モード燃費 27.0km/L(L)25.8Km/L(X/G)     Xターボ 2WD(最終モデル)JC08モード燃費 26.0km/L         4WD(最終モデル)JC08モード燃費 24.6km/L タント LA650S 2WD JC08モード燃費 27.2km/L 4WD JC08モード燃費 25.4km/L     Xターボ 2WD JC08モード燃費 25.2km/L      4WD JC08モード燃費 23.8km/L LA600Sと比べると、LA650Sが少し燃費は悪くなっています。 以外ですね、なんで悪くなったのか?? まぁ、L375S、LA6…

続きを読む

タント LA650S 気になる点:車体重量

新型タント LA650Sが出ました。 装備や諸元等を載せて来ました。 その中で気になった点をお話したいと思います。 今回のDNGAの第一弾として出たタントLA650Sですが、装備の充実もしましたが、車体重量もかなり力をいれたようです。 まぁ、スズキのスペーシアに近づいたという感じですが。 数字を見てみましょう。 タント L375S L 2WD 920㎏ 4WD 960㎏         X 2WD 930㎏ 4WD 970㎏ タントLA600S L 2WD 920㎏ 4WD 970㎏         X 2WD 930㎏ 4WD 980㎏         Xターボ 2WD 940㎏ 990㎏ タントL650S L 2WD 880㎏ 4WD 930㎏         X 2WD 900㎏ 4WD 950㎏         Xターボ 910㎏ 4WD 960Kg L375SからLA600Sのモデルチェンジで両側がスライドドアになって重くなった分、バックドア等を樹脂化していました。 今回もバックドアは樹脂のままのようですが、その他は何で軽くしたのでしょうかね。 ちなみに装備の充実で数%は重さがプラスされているはずなので、30-40Kgプラスアルファ軽くなっているはずです。 プラットフォームの共通化や、DNGAに向けてかなりの箇所を改良しているようですね。 まぁ、軽くなることは燃費にもプラスになるので、良いことですが。 …

続きを読む

タント L375S ウィンカーが・・・・・

最近、ウィンカーの調子が悪いのです。 ウィンカーの調子が悪いというか、球が切れた状態になってしまいます。 リアのウィンカーなのですが、ハイフラッシャー状態になってしまいます。 ちなみ、ハイフラッシャーになるのは、どこかのウィンカーの球が切れているということを教えてくれます。 で、調子が悪いので、リアのランプ部を叩くと、直ってしまうので、そのままにしておいたのですが・・・・・ 最初は右側がおかしくなって、ランプを外して確認をしたら、接触不良みたいでしたが・・・・ 今回は左側、ランプを叩いてもダメ・・・・・ この、球はステルス球なのですが、根本は樹脂製なので、しっくり、固定出来ないようになってしまったみたいです。 この球はもう寿命と判断して固定部もガラス製(ガラス一体型)の純正品へ戻して対応しました。 また、新しいの探そうかなステルス球。 最近は抵抗入りのLED球もあるみたいですしね。

続きを読む