タント LA600S タントカスタムRS 装備①

今回はLA600S タントカスタムの装備について。 メーター周りから、全体はこんな感じ 速度計と燃料計 速度計は普通です。青く光っている所はエコ運転時は緑になるみたいです。 燃料計はアナログになっていますが、実際見にくいです。 L375SのノーマルLはデジタルの8分割だったので、ある程度量が分かったのですが、 このアナログは残6L(燃料警告灯が発光する量)でE付近になってしまいます。 また、給油量もL375Sは36LだったのがLA600Sになって30Lになっているので、 給油回数が増えそうです。ちなみに燃費は距離を走れば、18km/L位です。 L375SのノーマルLは17km/L位です。 こちらが回転計とインフォメーションディスプレイ 平均燃費計 ちなみに平均燃費計はリセットしないとリセット出来ないみたいです。 L375SのノーマルLは給油すると自動的にリセットしていました。 航続可能距離 外気温 回転計が元々付いているのは良いですねぇ~ DIYが一つ減ってしまいますが、ターボモデルなので、 ブースト計を取り付ける予定です。(何時になることやら・・・・)

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS  アイドリングストップキャンセラー

今回はアイドリングストップキャンセラーの取り付け。 これも、L375Sからの引継ぎ品。 なぜかL375Sと車両側の配線色が違います。 L375S IG電源:黒橙(青線)、アース:白/黒(白線)、アイスト信号:黒/空(紫線) LA600S IG電源:空色(青線)、アース:白/黒、アイスト信号:紫(紫) ユニット自体がLA600S用みたいな気がしますね。 まずはこのパネルを外します。(結構硬めです。) コネクタを外して 各線を取り付けます。 完了です。 アイドリングストップキャンセラーは奥さんの要望です。 エンジンがかかる、タイムラグが嫌みたいです。

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS TPMS

今回はTPMS(タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム Tire Pressure Monitoring System) の取り付けです。 空気圧のモニターをするモノです。 これも、L375Sで使用していたモノ。 タイヤにセンサーを取り付けます。 FR,FL,RR,RLのマーキングがあるので、合わせて取り付けます。 各センサーにはボタン電池が入っています。 表示部です。 大きな数字が空気圧、横の小さい数字が温度表示。 (温度は何処の温度なのか微妙です。) タイヤの空気は知らず知らずのうちに抜けていることがあるので、 このモニターは便利です。 (奥さんのパンク予防ではありません・・・・・)

続きを読む