タント LA600S タントカスタムRS どんな車?3

この車は樹脂材料の外板が結構使われています。 まずはボンネット 確かに軽いですが、ヒンジ部がなんか柔いみたいです。 また、この樹脂ボンネットは変形をする場合があるようで、 LA650Sでは金属製になっているようです。 両フェンダー部 フェンダー部が樹脂へ変更しているため、バンパーの外し方が、 変更されています。外す場合は注意が必要です。 そして、リアドア 後が平面な理由が分かります。 リアドアの裏側部分 真ん中のパネルしか外れないようになっています。 これだけ、樹脂製を多用しているから結構軽くなっていると思いますよね。 でも L375S ノーマルのLグレードが 【 920Kg】 LA600S ノーマルのLグレード 【 920Kg】 ん~全く変わっていないんですね。 装備は増えてはいると思いますけどね。 LA650S ノーマルのLグレードは 【880㎏】 でした。さすがDNGAですね。 ちなみに LA600S カスタムRSは 【960Kg】 そして、 LA650S カスタムRSは 【920Kg】 でした。 40Kgの軽量化、何をしたんでしょうか? 【参考】 スズキのスペーシアカスタムのXSターボは【900㎏】 ホンダのNBOXカスタムのLターボは【930Kg】 日産のデイズルークスハイウェイスターGターボ【970Kg】

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS どんな車?2

この車のタイヤのサイズは        タイヤサイズ 165/55R15 タイヤ幅    165mm    偏平率     55% ホイール径   15インチ タイヤ外径   563mm ターボ系での標準タイヤって感じですかね。 偏平率も低いので、価格も155/65R14に比べると お高くなりますね。 ちなみに 今回、装着してもらったタイヤはYOKOHAMAのECOSです。 RV系にしてもらいたかったのですが、予算上無理ということで、 ECOSになりました。まぁ無料なので仕方がありません。 165/55R15 75V ロードインデックスも155/65R14 と同一でした。 指定空気圧も同じです。 今はスタッドレスを履いています。 ちなみにL375Sのおさがりなので、サイズは 155/65R14です。

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS どんな車?【仕様】

私の奥さんの車です。 ダイハツ タント(LA600S)カスタム RS-SAです。 L375Sのタント、LA600Sのタントに比べて、ちょっとイカツイ顔ですね・・・・ 車体銘板です。 TYPE DBA-LA600S-GBVZ CHASSIS No LA600S-0102000 ENGINE KF-VET  658cc COLOR X07  TRIM FJ10 TYPE(型式)の GBVZ はタントカスタムのRS系を示すようです。 CHASSIS No LA600S-0102000 これはこれは固有Noですね。 リコール等の時はこの番号を見れば対象車なのか分かります。 ENGINE KF-VET 658cc エンジン型と排気量、 ちなみにL375Sのエンジンは、KF-VE3 658ccでした。 ダイハツのエンジンの情報は↓ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84%E3%83%BBKF%E5%9E%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3 COLOR X07 これは外装色X07はブラックマイカメタリックです。 以前のL375Sと同色です。 TRIM FJ10 これは内装色です。この車はブラック系ですね。 Spec ダイハツ タントカスタム 2WD・5ドア・CVT・RS  DBA-LA600S のエ…

続きを読む