タント L375S セキュリティシステム バイパー

タント L375S Lグレードですが、セキュリティシステム バイパーが付いています。 まぁ、そんなに高いモノでもないですし、DIYで付けていますので、バカ高い取り付け費用もかかっていません。 そんなバイパーですが、こんなモノも付けています。 オプションだか、標準だったか覚えていませんが、 ボンネット用のスイッチ。 バイパーをON状態で、ボンネットを開けると発報します。 反対にボンネットを開けたまま、バイパーをON(ドアをロック)すると、空いてるよ!!と教えてくれます。 また、LEDスキャナーも付けています。 これはオプション品です。 そして、このバイパーはエンジンスターターも付いています。 でもね、ポッケに入れておくと、誤動作するので、スイッチも付いています。 これね。 このバイパーは結構、感度が良いので、ロックを忘れて、タイヤチェックすると警告音が鳴りますし、風がものすごい時は誤発報もしたりします。 調整は出来るのですが、その適度が難しいのです。 後は、リモコンにバッテリ―のフタが、外れやすい・・・・・ 外れやすいので、ある日スイッチを押しても、反応しないなぁ~と思って、フタを外して電池を見たら、何だか、隙間が・・・・ ん!確か電池直列に2個入っていたはずなのに・・・・1個しか入っていない。 しばらく、考えていたら、閃いた!!今日、ディーラーに点検出して、鍵預けたなと。 多分、その時に鍵を落としたのか…

続きを読む

タント L375S ヘッドライトの種類

タント L375S Lグレードのヘッドランプは一般的なH4バルブです。 そして、純正はハロゲン球。黄色いやつね。 まぁ、そこそこ見えないことも無いのですが、やはりHIDにしますよね。 すでにHIDに変わっています。 ちなみにヤフーショッピングでの購入なのでそれ程、高いモノではありません。 (いわゆる中華製です。) バラストはあまり、壊れることは無いのですが、バナーは結構壊れます。 バナーはアマゾンで購入しています。 (切れるのは突然なので、早めに交換するためアマゾンです。) バラストはこんな感じで固定しています。 ボンネットを開けても、取り付ける場所が無かったりしっかり固定が出来ないので、面倒でもバンパー外して固定をしています。 バンパー外しは、こちらを参考にしてください。 http://quattrodelta.red/article/461139514.html 二度、LEDに交換をしましたが、どちらもダメでした。 一度目はこのブログでも紹介しましたが、 http://quattrodelta.red/article/461136943.html すぐにで片方が点かなくなりました。 二年保証なんてことを書かれてアマゾンで売っていましたが、アマゾンの保証期間が切れていたので、アマゾン経由で販売業者へ連絡したけど、なしのつぶて・・・そして、その商品はすでに売り切れていた。 はぁ~そんな商売の仕方ね!って感じです。 …

続きを読む

タント L375S 電装系、不具合??

タントL375Sには、電圧系を付けていますが、この電圧計、0.5V低めに値を示します。 これです。まぁ、オートゲージ製の安物なので、仕方はありませんねぇ~ 本題はこの電圧計ではなく、電圧の問題。 この時計に電圧計が付いているのですが、この電圧計、11.5V位になると、アラームが大きく鳴ります。 なんで、11.5V以下になるのか?不明と言えば、不明なのですが、実際、アイドリングストップで止まった後に警告されます。 なので、多分、再始動時に電気を使うからなんでしょうけど・・・・・・ 電圧系の挙動を見ていると、走行中も12V位をさしてします。エンジンブレーキ(アクセルを離すと)状態になると、14V位を指します。 多分、充電制御があまり良く無いみたいです。 初期のアイドリングストップモデルなので、あまり完成度が良く無いのかも。 アイドリングストップをしないように、乗るとすぐにアイドリングストップオフボタンを押すのですが、ついつい忘れます。 アラームが鳴って、すかさずスイッチをオフなんてこともあります。 エンジンスタート時にオフになるようにしたいんですけでね。 ちょっとネットで探してみよう!!

続きを読む