タント LA600S タントカスタムRS  アイドリングストップキャンセラー

今回はアイドリングストップキャンセラーの取り付け。 これも、L375Sからの引継ぎ品。 なぜかL375Sと車両側の配線色が違います。 L375S IG電源:黒橙(青線)、アース:白/黒(白線)、アイスト信号:黒/空(紫線) LA600S IG電源:空色(青線)、アース:白/黒、アイスト信号:紫(紫) ユニット自体がLA600S用みたいな気がしますね。 まずはこのパネルを外します。(結構硬めです。) コネクタを外して 各線を取り付けます。 完了です。 アイドリングストップキャンセラーは奥さんの要望です。 エンジンがかかる、タイムラグが嫌みたいです。

続きを読む

タント LA600S タントカスタムRS バッテリー

これは、交換した訳ではありませんが、 購入時にディーラーで交換してくれたバッテリーです。 GS YUASAのECO.R Revolution ER-M-42/55B20Lです。 ピンクのバッテリーは初めてです。 何時もは青いバッテリーばかり買ってましたから。 軽自動車用のアイドルストップ用はウェインズブランドは無かったのかな?? 新品なので、問題はありません。

続きを読む

タント L375S 部品取り外し②

タント L375Sを手放すことになったので、装着したパーツを外して行きます。 ・タコメーター、電圧計取り外し ↓タコメーター ↓電圧計 タコメーターから電源系は数珠繋ぎが出来るようになっているので、電圧系はその線のみです。 ちょっと見難いですがこの線が繋がっているのみです。 タコメーターは常時電源、ACC、イルミ、グランド、信号線です。 信号線はOBDのこの位置に繋がってました。(取り付け時の記憶はない・・・) ・スロットルコントローラー取り外し コントローラーの箱 電源のみODBから取ってますので、こんなケーブルを使っています。 ちなみODBは1対1なので、分岐しているようで、片方は電源しか取れません。 ↓アクセル部に専用ケーブルが付いているので外します。 狭いのと、手では取れないつまみなので、ちょっと苦戦してました。 ・オートドアロック取り外し ある程度の速度に達すると自動ロックするモノです。 急ブレーキをかけると、自動的にロック解除もしてくれます。

続きを読む