タント L375S 部品取り外し①

タント L375Sを手放すことになったので、装着したパーツを外して行きます。 反対にそのまま取り付けて出すモノは ・KYBのサス(SRスペシャル) ・セキュリティ 位ですかね。 さて、取り外し作業も結構、時間がかかりますね。 まずは ・室内灯(フロント) LEDから電球への交換後です。 透明の球が無かったので、黄色を1個付けています。 ちなみにT10x31<1個>、T10<2個>です。 ・室内灯(センター) LEDから電球への交換後です。 T10x31<1個>です。 ・室内灯(リア) こちらは交換していなかったのでそのままです。 T10<1個>です。 ・フロントウィンカー ステルスタイプ ー> ノーマル球 ステルス球です。 ノーマル球です。 ちなみにリアのウィンカー球は交換していません。 ・ホーン アルファホーン -> ノーマル ノーマルは1つのホーンしかついていません。軽自動車は1個なのかな? ・フォグランプ LED ー> ハロゲン フォグランプの裏側 取り外したLED 交換後のハロゲン(ノーマル球ではありません。)

続きを読む

タント L375S 外装 LED装着

前に取り付けていた、LEDチューブが点灯しない箇所があったので新たに交換です。 (車検時にLEDが不点灯だと✖を食らうので、車検前に取り外しておきました。) こんな、リール形状で購入して、最初と最後はケーブルが付いています。 中間で切った場合には、半田でつなげれば、使用可能。 こんな感じにギボシにて接続します。 こんな感じになります。 ちょっと、光方がイマイチでしたが。

続きを読む

タント L375S ウィンカーが・・・・・

最近、ウィンカーの調子が悪いのです。 ウィンカーの調子が悪いというか、球が切れた状態になってしまいます。 リアのウィンカーなのですが、ハイフラッシャー状態になってしまいます。 ちなみ、ハイフラッシャーになるのは、どこかのウィンカーの球が切れているということを教えてくれます。 で、調子が悪いので、リアのランプ部を叩くと、直ってしまうので、そのままにしておいたのですが・・・・・ 最初は右側がおかしくなって、ランプを外して確認をしたら、接触不良みたいでしたが・・・・ 今回は左側、ランプを叩いてもダメ・・・・・ この、球はステルス球なのですが、根本は樹脂製なので、しっくり、固定出来ないようになってしまったみたいです。 この球はもう寿命と判断して固定部もガラス製(ガラス一体型)の純正品へ戻して対応しました。 また、新しいの探そうかなステルス球。 最近は抵抗入りのLED球もあるみたいですしね。

続きを読む