タント LA600S タントカスタムRS SA 鉄チン+ネクストリー

購入した14インチ鉄チンにネクストリー155/65R14を組み込んで行きます。
もちろん手組です。

IMG_4326.jpg
IMG_4314.jpg


今回使用する工具
IMG_4310.jpg

組み込むだけなので、これでけOKです。
14インチなので、簡単です。
片側は押し込んで、もう一方はタイヤレバーで入れて行きます。
ビートクリームを忘れずに塗り込みます。
IMG_4318.jpg
IMG_4319.jpg

ブリヂストンは堅いと言われていたことを聞いたことがありますが、レジェーラもネクストリーも問題無く収まります。
サイズが155/65R14だからなのかな?
でも、以前組んだナンカンのNS-2はかなり堅かった記憶があるのですが・・・・・
確か一番最初に組んだのが、NS-2だったような・・・・
それでとっても苦労したような・・・最初がそんなタイヤだったから今があるのかもね。

空気を入れて、パン!パン!で完了。
IMG_4321.jpg

ちなみに新品時の溝計測
IMG_4335.jpgIMG_4336.jpg
6㎜ですね。

ちなみにセンター部は
IMG_4337.jpg
こんな感じで、スリップサインの凸も無かったです。
この数字なので、スリップが出るころにはセンターはつながる感じですね。

これに、トリムリングを付けます。
IMG_4384.jpg

で、センターキャップを付けて装着。
IMG_0845.jpg
IMG_0843.jpg
センターキャップだけでも、行けてる??

IMG_0846.jpg
これで完了。

IMG_0847.jpg
IMG_0848.jpg
IMG_0853.jpg
微妙に出ているような・・・・
(まぁ、数字上でも2.5㎜出てますから・・・・)

15インチ 165/55R15+純正ホイール
IMG_0796.jpg

14インチ 155/65R14+鉄チンホイール
IMG_0943.jpg

夏タイヤこんな感じになります。
15インチタイヤは倉庫へ。
まぁ、気が向いたらたまに取り換えるかもしれませんけどね。








この記事へのコメント