タント LA600S タントカスタムRS SA シートカバー

今回はシートカバーを取り付けました。
タントカスタムRSのシートは黒基調で結構、カッコ良いのですが、
結構、汚れや糸くず、ネコの毛等が付きやすいので、
毎回、掃除が必要で、困っていました。
(猫を車の中に入れる訳では無いのですが、洋服に付いた毛が車のシートに吸い込まれます。)
以前乗っていた、L375Sもシートカバーを付けていましたが、
シートカバーを取り付ける前は、ベージュ系のシートだったので、
あまり目立ちませんでした。

そこで、シートカバーを取り付けることにしました。

今回選んだシートカバーは、レガリア パイピングモデルです。
色はブラックでパイピングはピンクを選びました。

こんな感じの箱に入って来ます。
IMG_4390.jpg
IMG_4391.jpg

取説は付いていますが、残念ながら専用の取説では無いので、参考にはなりますが、
結構、考えながら取り付けを行いました。
専用シートなだけに勿体無いですね。
まぁ、全ての車の取り付けを実際に行っている訳では無いでしょうから仕方はありませんね。

それでは取り付けて行きます。
まずはセンターコンソールを外しまします。
このキャップを外します。結構取り難いです。
IMG_0857.jpg
こんな感じのキャップです。
IMG_0858.jpg

ボルトで止まっているので、外します。
14㎜だっとと思います。
IMG_0859.jpg
IMG_0860.jpg

ボルトです。
IMG_0862.jpg

ボックス外れました。
IMG_0863.jpg

中のボックスを外します。
IMG_0864.jpg

プラスネジで止まっています。
IMG_0865.jpg

外れます。
IMG_0866.jpg
IMG_0867.jpg

カバーを取り付けて行きます。
チャックが付いているので、まずはチャックを開けて。
IMG_0868.jpg

カバーを被せて
IMG_0869.jpg

貫通させます。
IMG_0870.jpg

カバーに収まったら、チャックを締めます。
IMG_0872.jpg

ボックスを戻して、ネジを取り付け。
IMG_0873.jpg

ロック部を外します。
IMG_0874.jpg
IMG_0875.jpg

蓋部のカバーを取り付けて
IMG_0876.jpgIMG_0877.jpg
このベロ部はカバーの下側に押し込みます。

ネジにカッター等で穴をあけてネジを取り付け出来るようにします。
IMG_0878.jpg
場所を間違えないようにしましょう。(私は間違えました。)

ロック部を取り付け
IMG_0879.jpg

ロックが出来るか確認
IMG_0880.jpg
センターコンソールはこれでとりあえず完了。

運転席側はそれ程苦労無く取り付け完了。
下側のカバーのリクライニングレバー部はちょっと迷いましたが。
IMG_0881.jpg

助手席側はシートベルトやら、バックテーブル等が付いているので、ちょっと厄介です。
IMG_0890.jpg

シートベルトのカバー部にヘラで入れ込み、ヘッドレストのバーを入れる所は指で押し込み。
IMG_0891.jpg

リクライニングレバー部も押し込ん行きます。
パイピングが上手く入らず、ネジを取り外して入れました。
IMG_0892.jpg
バックテーブルもなんとか押し込みなんとか完了。
IMG_0893.jpg

センターコンソールの取り付けをします。
???穴が無い・・・・
IMG_0896.jpg
IMG_0897.jpg
カッターで✖に切って穴をあけ取り付けました。

リアカバーの取り付け。
IMG_0898.jpg

このひもは?
IMG_0899.jpg

このベルトは下側をくぐらせて樹脂のロックで止めます。
IMG_0901.jpg

タントのリアはこんな感じで動かせるので、結構楽です。
IMG_0903.jpg

さっきのひもはベルトに上手くからませて装着しました。
ベルトもひももステー等を上手くかわす必要があります。
あまりにも適当にやると座席は動かせなくなったり、ベルトが引っかかるかもしれません。
IMG_0904.jpg

上部分を取り付けて行きます。
カバーを被せて、リクライニングレバー部をヘラを使って押し込んで行きます。
IMG_0905.jpg
IMG_0906.jpg

カバーを付ける前にこの取って部分を外しておきましょう。
IMG_0907.jpgIMG_0908.jpg

チャック部を閉めて、マジックテープを取り付けます。
IMG_0909.jpg

さっき外した取って部を取り付けます。
IMG_0910.jpg
この取り付け部は穴が開いてました。

これで完了。
IMG_0911.jpg

ヘッドレストを付けて終わり。
IMG_0912.jpg

左側も同じようにして行きます。
ちなみにリアシートを引き起こすには、このひもを引っ張りながらシートを持ち上げます。
IMG_0917.jpg

これで完了です。
フロント
IMG_0913.jpg

リア
IMG_0921.jpg

パイピングが良い感じです。









この記事へのコメント