タント L375S ウィンカーが・・・・・

最近、ウィンカーの調子が悪いのです。

ウィンカーの調子が悪いというか、球が切れた状態になってしまいます。
リアのウィンカーなのですが、ハイフラッシャー状態になってしまいます。

ちなみ、ハイフラッシャーになるのは、どこかのウィンカーの球が切れているということを教えてくれます。

で、調子が悪いので、リアのランプ部を叩くと、直ってしまうので、そのままにしておいたのですが・・・・・
最初は右側がおかしくなって、ランプを外して確認をしたら、接触不良みたいでしたが・・・・

今回は左側、ランプを叩いてもダメ・・・・・

この、球はステルス球なのですが、根本は樹脂製なので、しっくり、固定出来ないようになってしまったみたいです。

この球はもう寿命と判断して固定部もガラス製(ガラス一体型)の純正品へ戻して対応しました。

また、新しいの探そうかなステルス球。
最近は抵抗入りのLED球もあるみたいですしね。

この記事へのコメント