タント LA650S 諸元①

新型タントが出ました。

諸元面を見て行きましょう。

基本的にエンジンの形式は変わっていませんが、内容は結構変わっているみたいです。

全長x全幅x全高:3395㎜x1475㎜x1755㎜
室内長 長x幅x高:2180㎜x1350㎜x1370㎜(X、Xターボ)
          2060㎜x1350㎜x1370㎜(Lグレード)
ホイールベース:2460㎜
トレッド 前:1300㎜(2WD)、1295㎜(4WD、2WDスローパー)
     後:1295㎜(2WD)、1265㎜(4WD)
最低地上高:150㎜(2WD)、165㎜(4WD、2WDスローパー)

車両重量:910Kg(Xターボ)、900Kg(X)、880Kg(Lグレード)
乗車定員:4

燃料消費率 JC08 25.2Km/L(Xターボ)、27.2Km/L(X,Lグレード)

      WLLT 20.0Km/L(Xターボ)、21.2Km/L(X,Lグレード)
      市街地モード 17.5Km/L(Xターボ)、21.2Km/L(X,Lグレード)
      郊外モード  21.4Km/L(Xターボ)、22.8Km/L(X,Lグレード)
      高速道路モード20.4Km/L(Xターボ)、21.6Km/L(X,Lグレード)

主要燃費向上対策
 ・自動無段変速機:CVT
 ・ロックアップ機構付トルコン
 ・可変バルブタイミング
 ・オルタネータ回生制御
 ・アイドリングストップ装置

最小回転半:4.4m

エンジン
型式:KF型
種類:水冷直列3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボ横置(Xターボ)
   水冷直列3気筒12バルブDOHC横置(X,Lグレード)
総排気量:658cc
内径×行程:63.0x70.4㎜
圧縮比:9.0(Xターボ)
    11.5(X,Lグレード)
最高出力(ネット):47[64] / 6,400kW[PS]/rpm(Xターボ)
         38[52] / 6,900kW[PS]/rpm(X,Lグレード)
最 大トル ク ( ネット ): 100[10.2]/3,600N・m[kg・m]/rpm(Xターボ)
           60[6.1] / 3,600N・m[kg・m]/rpm(X,Lグレード)
燃料供給装置:EFI (電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料及びタンク容量:無鉛レギュラーガソリン・30L

トランスミッション
駆動方式:FF(前2輪駆動)(2WD)
     フルタイム4WD(4輪駆動)(4WD)
クラッチ形式:3要素1段2相形(ロックアップ機構付)
変速比 前進:3.316~0.501
    後退:5.665~2.540
最終減速比:5.444
ステアリング形式:ラック&ピ二オン
ブレーキ形式 前:ベンチレーテッドディスク
       後:リーディング・トレーリング
駐車ブレーキ:機械式後2輪制動
サスペンション形式 前: ク ファ ー ソ ン・ストラット 式 コ イ ル ス プ リン グ
          後:トーションビーム式コイルスプリング(2WD)
            3リンク式コイルスプリング(4WD)
タイヤ 前後:155/65R14 75S

諸元表ではそれ程、大きな変化は無いような気がしますね。重さが少し軽くなったのかな?

この記事へのコメント