2019年7月15日 タント L375S 新型タントLA650S見て来ました。

今日(2019/07/15)、新型タントを見て来ました。

ダイハツも結構、お客さんも多くいました。駐車場もタントが結構止まっていました。
(買い替え希望が多いのかな?タントユーザー)

カタログで不明な点を見て来ました。

まずは、シートアレンジ。

助手席はL375Sとは違い、テーブルにならず単に前倒してスライドするだけでした。
ちなみに背中のテーブルは運転席、助手席両方付いてました。
IMG_2795.jpg

こうすればフラットには出来ますが・・・・・
IMG_2805.jpg

レバーもちょっと使い方がややこしい。
シートを倒すには、横のレバー(これは通常)、前後に動かすのはシート下のレバーか、座席背面に付いレバーで操作。
スライドとリクライニングを同時に出来るレバーが肩元にあります。
このレバーは確かに通常状態から、座席を倒して前にスライドするには楽。(多分、運転席からの移動に使うレバーだと思います。)
ただし、戻すには結構面倒、後ろに動かそうとするとリクライングしながら後ろに動くので、上手く操作出来ませんでした。
ちょっと、慣れとコツが必要みたい。

写真撮り忘れましたが、リヤシートが一動作で倒せますが、L375Sのように、フルフラットになりません。
キャンバスと同じように、前に倒れながら、座面も落ちるという感じ。
確かに、L375Sの方式はやり難いけど、便利だったんだけどね。

助手席がテーブルモードにならないので、長尺モノが載せずづらくなったのは、頂けませんね。。。。

後は、ライトスイッチ。
IMG_2783.jpg
詳細はちょっと不明ですが、エンジンをかけると、ヘッドライトが点きます。(なんで?)
下に回すと、OFF、ONを繰り返します。上に回すとライトON。
真ん中の位置はオートだと思うけど、どんなオートかわかりませんね

メーターがデジタル
IMG_2787.jpg
マルチビジョンはタコメーター表示も可能みたい。

ハンドル。
IMG_2784.jpg
スイッチがいっぱいついてます。こんなにいらないって感じで付いてます。

外観。
IMG_2792.jpgIMG_2823.jpg

エンジン
IMG_2811.jpgIMG_2807.jpgIMG_2808.jpg
ターボ付きのエンジンルーム。なんか、ごちゃごちゃしてますね。メンテナンスはし易そうですけどね。

タイヤ+ホイール。
IMG_2825.jpg
タイヤは定番のブリヂストン エコピアEP150 。

この車は標準車のXターボです。
プライスボード。
IMG_2827.jpgIMG_2826.jpg
実車と書いてある内容がちょっと違うみたいです。ナビの価格が書いていませんね

タントカスタムXもありましたが、試乗車に使用されていて、全く見ることが出来ませんでした。
多分、NAの方が売れ筋なのか、カスタムXを試乗車にしていたみたいです。
まぁ、新型なので、人気が無ければ困りますね。

この日は、営業マンが開かないみたいなので、ゆっくり実車をご覧くださいと受付のおねぇさんに言われたので、じっくり見ることが出来ました。忙しいことは良いことですね。

おまけ。
ムーブキャンバスです。
IMG_2830.jpg
渋い色ですが、なんかモノクロの写真みたいですね。
まだ、人気があるようで、この2トーンとお店の中にモノトーンのキャンバスがありました。

ちょっと気になった点。。。。
IMG_2828.jpg
展示車のウェイクのエンジンルーム。。。。。
これ見てどう思います。。。。
我が家のタント L375Sの方が綺麗なのは、どうなのかと・・・・以外にこういう所、お客さん見てますよ。。。

この記事へのコメント