タント L375S  とうとう新型タントが2019年7月に出ます 01

新しいタント、タントカスタムが2019年7月に出ます。

やっと出たかと言う感じですね。

新型タント、タントカスタム出ますのお知らせ。
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/special/

形はタントっぽい形で、そんなに未来的な感じでは無いですね。
フロントフェイスもタントは柔らかめ、タントカスタムもLA600Sのようないかつい顔ではありません。
(マイナーチェンジでいかつくなるかもしれませんね。。。。)

装備の変更点は
グレードで限定(カスタムRS/X、Xターボ/X)ではありますが、運転席のロングスライド化。
NBOXは助手席がロングスライドでしたが。
まぁ、小さなお子さんを後部座席に乗せる場合は結構役立ちそうですが、
私のように、運転席の後ろの席を畳んでいる人には・・・・

パワースライドドアウェルカムオープン機能(グレード限定)
降車時に予約をしておけば。車に近づくだけで、自動でオープン。
なんか、ややこしそうな装備ですが、便利と言えば便利。
軽初だそうです。

ターボ系(カスタムRS、Xターボ)には
全車速追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズコントロール)
なんか??ですが、全・車速・追従・機能付き・ACCと言う意味らしいです。
もう一つ、LKC(レーンキープコントロール)

カスタムRS/X、Xターボ/Xにはスマートパノラマパーキングアシスト
駐車支援システムですね。
パノラマモニターも付くみたいです。

全車装備としては、フルLEDヘッドライト、サイドビューランプ。

機能が沢山付加するのは良いけど、使いきれるのでしょうかね。
私の奥さんは多分、何のこっちゃ??となりそうです。
なんか、全てOFFにしていそうです・・・・・・

基本装備が付いた、グレードやレスオプションがあれば良いんですけどねぇ~
価格だけが高くなっていく軽自動車はどうなんでしょうか?
DNGAで価格を抑えるという話ですが、装備品の価格はかなり高額になっている気がしますね。
ちなみにこのタントの重さは、軽くなってのでしょうかね。
スズキの車位、軽くなってくれれば良いですが・・・・
新型のD-CVTも気にはなりますね。

この記事へのコメント