タントL375Sから次の車は? (34)デイズ

タントL375 S から、次に選ぶ車は??

の番外編6です。

三菱自動車から新型のekワゴン、ekクロスと言う車が出ました。

ということは・・・・・・
知っている人は知っていると思いますが、三菱と日産は協業してNMKVなる中間会社を作っています。
そこで、立案されているのが、ekワゴン系(三菱)とデイズ系(日産)です。

なので、ekワゴンが出たと言うことは、デイズ系も新しくなっています。
今回はekワゴン系のみで、ekスペースやデイズルークスの新型はまだ出ていません。

日産デイズ
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/dayz.html

今回はちょっとシリーズが違っていて、三菱バージョンはekワゴンとekクロス
日産系はデイズシリーズでノーマルタイプとハイウェイスタータイプの2種類があります。
(以前のekワゴンとekカスタムの関係です。)

グレードで言えば
・S
・X
・ボレロ
・ハイウェイスターX
・ハイウェイスターGターボ
・ハイウェイスターXプロパイロットエディション
・ハイウェイスターGターボプロパイロットエディション

ちなみデイズは全て、マイルドハイブリッド仕様になっています。
日産仕様の方が圧倒的に売れるからでしょうか?
スズキ、ダイハツと勝負するには、マイルドハイブリッドが必須なのかもしれませんね。

-->よ~くWEBページを見たら、X,Sはハイブリッドシステム非搭載とありました。間違いです・・・・・

ちなみに2019年3月の新車販売は

日産 デイズシリーズ 15848台(デイズ、デイズルークス)
スズキ ワゴンR 13902台 スペーシア 18848台
ダイハツ ムーヴ 15978台(ムーヴ、ムーヴキャンバス) タント 18848台
ホンダ N-BOX 26418台
三菱 ekシリーズ 6474台

まだ、ルークス系が出ていないので、なんとも言えませんが、新型で日産の販売台数がどれだけ伸びるのでしょうか?
三菱はekクロスが結構、癖がある形ですが、意外に売れるかもしれません!!


この記事へのコメント