タント L375S VS ムーヴ キャンバス ⑥

タント L375Sを所有してから、6年目を過ぎ、
来年3回目の車検を迎えます。
そして、走行距離も12万Kmを超えています。

まだ、まだ元気に走ってくれるとは思いますが、
そろそろ、乗り換え時期なのかとも、考えます。

まぁ、何年先かは分かりませんが、予備知識として、
現在、どんな軽自動車があるのか、タント L375Sと、
どんな違いがあるのか、比較してみたいと思います。

今回はちょっと変わったハイトワゴン、

ダイハツ・ムーヴキャンバスです。

タントL375Sとムーヴキャンバスを比較して行きましょう。

今回はオーディオと足回りの比較をしてみましょう。

私のタントにはナビと4スピーカーを取りつけています。
このナビもかなり使っていて、TVはアナログ仕様。
ダイハツ車であれば、そのまま付け替えが出来ますが、出来ればパノラマモニター付けたいですね。

ムーヴキャンバスはメイクアップ、ブラックインテリアに下記が標準になります。
(なので、純正オプションのナビを付けることになるのかな?)
・パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック

Lグレードは純正ナビ装着用アップグレードパック

X”SAⅢ”、G”SAⅢ”グレードはパノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパックと純正ナビ装着用アップグレードパックがオプションとなります。

純正オーディオ(ディーラーオプション)はこちらから
キャンバス↓
https://www.daihatsu.co.jp/accessory/audio/navi_lineup/index.htm#cartype_canbus

足回りに関しては、

タントのLグレードには、鉄チンが標準で付いています。
私の場合はこの鉄チンをアレンジして使用しています。
スタビライザーはフロントは無し、リアは装備されています。

一方のキャンバスはL、X”SAⅢ”グレードに14インチ鉄チンホイール+ホイールキャップ、G”SAⅢ”グレードに14インチ鉄チンホイール+ホイールキャップ(『キャンバス』エンブレム付)シルバーとなり、その他グレードは14インチ2トーンカラードフルホイールキャップ(『キャンバス』エンブレム付)シルバーxグレーとなります。その他オプションで選べるので、カタログで確認をしてみましょう。
タイヤは14インチが155/65R14になります。
スタビライザーはフロントには全車、リアは2WDに全車装備されます。


今回まで、タントL375Sとキャンバスの比較をして来ました。
タントよりも少し背が低く、ネコバスみたいに可愛い車です。
グレード的には、G“メイクアップリミテッド SA Ⅲ”が良いとおもいますが、
新車では、車両価格で1,555,200円・・・・ナビを付けて、諸経費・・・
欲しいオプションを付けたら

 1,918,702円です。

200万以内ですが・・・・・結構しますね。

この記事へのコメント