タント L375S VS  N-BOX JF-3 ②

タント L375Sを所有してから、6年目を過ぎ、
来年3回目の車検を迎えます。
そして、走行距離も12万Kmを超えています。

まだ、まだ元気に走ってくれるとは思いますが、
そろそろ、乗り換え時期なのかとも、考えます。

まぁ、何年先かは分かりませんが、予備知識として、
現在、どんな軽自動車があるのか、タント L375Sと、
どんな違いがあるのか、比較してみたいと思います。

今回はホンダのN-BOX(JF-3)との違いを見て行きます。

今回はエクステリア・灯火類の比較をしてみましょう。
(タントはL375SのLグレードです。)

タントに有ってN-BOXに無いモノ。
・ミラクルオープンドア
・シルバードアアウターハンドル
・UVカットガラス(フロントドア)
・カラードドアミラー

N-BOXに有ってタントに無いモノ
・スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)
・フルLEDヘッドライト
・アウタードアハンドル(グレードによりカラード、クロームメッキ)
・ハーフシェード・フロントウィンドウ(グレードによる)
・スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)
・2トーンカラー 何色か用意されている。
・カラードドアミラー+オート格納式(キーフリー連動)(グレードによる)
・ドアミラーウィンカー
・車速感応式間欠フロントワイパー(グレードによる)

タント、N-BOX両方あるモノ
・LEDリアコンビネーションランプ
・ハイマウントLEDストップランプ
・リバース連動リヤワイパー

N-BOXは最新のモデルなので、結構装備がてんこ盛りです。
タントはミラクルオープンドア位しか優位性が無いですね。
まぁ、タントでは1世代前だし、グレードも一番低い車なので、
しょうがないと言えば、そうなのですが。。。
でも、車を買い替える場合は、装備に目が行ってしまいますが、
進化しているのでがあたり前なので、色んな車を見ないと勿体無いです。
ディーラーの人は他社の車のことは教えてくれませんんからね。

この記事へのコメント