タント L375S  サスペンションの巻き 03

タントL375SのサスペンションはカヤバのSRスペシャルに換えています。 (経年変化でやれてきたので、交換しています。) タント L375Sの標準グレードのサスペンションはあるのかなと、探してみました。 まずは、ダウンサスを調べてみました。 今回はRS/R 種類が5種類あります。が2種類は最低地上高が確保されないため、車検非対応だそうです。(自己責任で付けてねと言うことですね。) Ti2000 HALF DOWN(D105THD) ダウン量はフロント-20~-25㎜、リア-10~ー15mm 高すぎず、低くなりすぎないダウン量を徹底的に追求 <ヘタリ永久保証>  Ti2000 DOWN(D106TD) ダウン量はフロント-40~-45㎜、リア-30~ー35mm 保安基準を満たすレベルでの大幅なローダウンと30~50%のバネレートアップにより走行性能を向上させる、RS☆Rの主力製品 ミニバン・ワゴンのフォルムを最大限に生かすローダウン量を設定 <ヘタリ永久保証>  RS★R DOWN(D106D) ダウン量はフロント-40~-45㎜、リア-30~ー35mm 保安基準を満たすレベルでの大幅なローダウンと30~50%のバネレートアップにより走行性能を向上させる、RS☆Rの主力製品 ミニバン・ワゴンのフォルムを最大限に生かすローダウン量を設定 <3年5万kmヘタリ保証>…

続きを読む

タント L375S  サスペンションの巻き 02

タントL375SのサスペンションはカヤバのSRスペシャルに換えています。 (経年変化でやれてきたので、交換しています。) タント L375Sの標準グレードのサスペンションはあるのかなと、探してみました。 まずは、ダウンサスを調べてみました。 今回はタナベ https://www.rd-tanabe.com/tanabe/ このメーカーも2種類ありました。 SUSTEC DF210(L375SDK) ダウン量はフロント-40~-50㎜、リア-35~ー45mm フリークに応える究極のローフォルム。リーズナブルなプライスも魅力 へたり永久保証(社内測定基準より5mm以上のへたりが見られた場合交換いたします。) SUSTEC NF210(L375SNK) ダウン量はフロント-25~-35㎜、リア-20~ー30mm ノーマルフィーリングをリアルに再現。ほどよくナチュラルなダウン量 へたり永久保証(社内測定基準より5mm以上のへたりが見られた場合交換いたします。) タント L375S ノーマルはどちらとも取り付けは問題がありません。 カスタム系はフォグランプが低くなりすぎて、車検が通らないと書いてあります。 タナベのDF210は結構落ちますが硬いようなイメージです。 対するNF210はそれ程硬く無いような感じですが、落ちないというイメージですかね。 価格は SUSTEC DF210(L375SDK) 定価21600円 アマゾン価格1330…

続きを読む