タント L375S VS スズキ スペーシアギヤ①

タント L375Sを所有してから、6年目を過ぎ、 来年3回目の車検を迎えます。 そして、走行距離も12万Kmを超えています。 まだ、まだ元気に走ってくれるとは思いますが、 そろそろ、乗り換え時期なのかとも、考えます。 まぁ、何年先かは分かりませんが、予備知識として、 現在、どんな軽自動車があるのか、タント L375Sと、 どんな違いがあるのか、比較してみたいと思います。 今回は、ちょっと変わったスズキのハイトワゴンを。 スズキ・スペーシアギアです。 この車は最近出たばかりの車です。 スペーシアの派生車種ですが、ハスラーのように、少し変わった感じの車です。 クロスオーバーっぽい感はありますが、ギヤと言えばそんな感じもしますね。 今回もタントL375S(Lグレード)とスペーシアギアを比較して行きましょう。 まずはスペックから。 ・車両重量   タント〔FF〕920kg  スペーシアギア 〔FF〕880~890㎏〔4WD〕930~940㎏ ・エンジン 最高出力 kW(PS)/r.p.m. N・m(kgf・m)/r.p.m.   NA  タント:最高出力 38(52)/7,200      最大トルク 60(6.1)/4,000  スペーシアギア:最高出力 38(52)/6,500          最大トルク 60(6.1)/4,000      モーター(WA05A)          最高出…

続きを読む