タント L375S VS  スペーシア(MK53S) ⑥

タント L375Sを所有してから、6年目を過ぎ、 来年3回目の車検を迎えます。 そして、走行距離も12万Kmを超えています。 まだ、まだ元気に走ってくれるとは思いますが、 そろそろ、乗り換え時期なのかとも、考えます。 まぁ、何年先かは分かりませんが、予備知識として、 現在、どんな軽自動車があるのか、タント L375Sと、 どんな違いがあるのか、比較してみたいと思います。 今回はスズキのスペーシア(MK53S)との違いを見て行きます。 オーディオと足回りの比較をしてみましょう。 私のタントL375Sにはナビと4スピーカーを取りつけています。 このナビもかなり使っていて、TVはアナログ仕様。 スズキに乗り換えたら、取り付けることが不可と言うことも ありますが、ナビは買い替えたい所です。 (多分配線がトヨタ・ダイハツ車用なので、スズキの車には付かないと 思います。スズキもワイドタイプになっているので、物理的はOKですが。) 対するスペーシアはオーディオレスなので下記オプションを付けて 全方位対応ナビを取り付けるか、その他オプションのナビを取り付けるかです。 スピーカー付いているのかは、探せませんでした。カタログ等にもオーディオレスとしか 書いてありません。 ・全方位モニターカメラパッケージ(+86400円)  全方位モニター用カメラ、ヘッドアップディスプレイ、標識認識機能〈進入禁止〉  ステアリングオーディオスイッチ、USBソケット、G…

続きを読む