タント L375S タイヤ①

12万Km(2018年9月現在)も走れば、どうしてもタイヤ交換は付き物。 標準装着のタイヤはエコピア EP150が付いていました。 このタイヤは色々な車に比較的多くついていたりします。ダイハツの軽も多くこのタイヤを採用していたり。 でも、ミライースもムーヴもタントもって重量が随分違うのに同じタイヤ・・・・と思いますよね。 確かに、得手、不得手はあるかもしれませんが、そこが標準タイヤ。マルチな平均的な性能でカバーしてたりします。 結構、ライフ的にも持ちますしね。乗り心地は軽自動車には元々期待してはいけませんしね。 でも、やはりタントには厳しいようで、両端の減りや、めくれみたいなモノが発生してました。(走り方にもよるかもしれませんが。) EP150が程よく減って来た時期に前車で使っていたアルミ+タイヤへ交換しました。 (ちなみに前車はムーヴ・・・・・全損です。) 多少すり減っていましたが、使用するには問題なしです。ちなみに前車全損時にアルミだけ2本買い換えています。 このタイヤの正式名称はエナセーブプレミアムと言います。何がプレミアム?なのか言えば、低燃費具合がプレミアム。 でも、低燃費をうたっているので、低燃費ラリンングはAAAと思ったら・・・・・ 軽のサイズはなんとAAでした。あれ!?って感じでしたが、軽自動車は幅が狭いので無理なのかな? (でも、よく見ると他にAA 215/45R17だったりします。ちょっと不思議ですが・・・・実際この155/…

続きを読む