タント L375S  カヤバ NewSRスペシャルへ交換②

前回の続きです。今回はストラットのばバネの交換(入れ替え)です。 まずは、取り外ずしたストラット。 アッパーマウント部、中が結構錆びてました。 交換する部品達です。 まずは、スプリングコンプレッサーでバネを縮めて行きます。 バネがガタガタになればOKです。 アッパーマウントのボルトを外します。 新旧の部品比較。 それ程、劣化は無いみたい。交換しなくても良かった感じですが、ゴム系なので、念のため。 こちらも、ネジ部の錆び以外は、傷みもなく、大丈夫そうでした。こちらも、中身はゴムが入っているので、念のため。 距離は12万Km超えていますが、6年程度なので、それ程劣化していないみたいですね。 こちらは、NewSRスペシャルです。この色がなんとも言えませんね。 そして、組んで行きます。 完成。 センターのナットはエアーインパクトで締めました。 こんな感じです。フロントは横から覗くと、結構見えますので良い感じ。 後は取り付けるだけだ!! サスペンションメンテナンス(ダンパー交換) :フロントのバネの入れ替え 作業日:2018年8月12日 走行距離122556Km

続きを読む

タント L375S  カヤバ NewSRスペシャルへ交換①

タントが12万Kmを超え、何だかとってもうるさい様な気がして来ました。 ガタガタ、ゴトゴト・・・・・・・ そこで、サスペンションのダンパーを交換することに。 交換するのは、良いですが、お店に頼むとちょっと高い(いやいやかなり高い)ということでDIY!! 準備したモノ。 まずはゴム類など、必要なモノをディーラーから取り寄せました。 サービスマニュアルの抜粋から、いりそうなモノを自分で判断し購入しました。 フロント側で購入したモノがこれ。 バンプラバー一体のカバーとアッパーマウント、樹脂ベアリング、ナットです。 左右、同じモノです。 ちなみNewSRスペシャルは右、左があります。 左右の作業は殆ど、同じなので、右側で説明します。 この状態で、アッパーマウントの真ん中のボルトと緩めておきます。 ちょっと暗くてわかりずらいかもしれませんが、このボルトを緩めておかないと結構面倒になります。(インパクトがあれば、大丈夫だと思いますが。) このボルトはサスペンションに過重がかかっていないと、緩めることが出来ないです。私はジャッキアップしてから緩めようとして、失敗しました。なんで気づいたと言えば、ジャッキアップしていない方を緩めたら緩んだから・・・・まぁ、失敗はつきものと言うことで。 両隣の小さいボルトは回るか確認しておきます。 そして、ホイールの脱着。 ブレーキホース、センサー線を外しまず。 10㎜と12㎜になっています。多分間違えないように違…

続きを読む