タント L375S バッテリーのサイズ【エコアイドル付き車】

タントの標準バッテリーはM-42と言うちょっと聞きなれない型番です。 通常で44B20Lなどという型番が通常です。 これは、アイドリングストップ専用と言うことで、少し違う型番のようです。 タントに標準で積まれているモノは、パナソニックのサークラ Kei M-42と同じのようです。 以前はこの型番でブルーバッテリーCAOSシリーズだった気がするのですが、新しく、M-55が出たので、こちらをブルーバッテリーCAOS M-55にしたようです。 これは、M-55に交換する前、と交換後の画像です。(交換前は、2個目のM-42です。) これはパッケージになります。 CAOSバッテリーにするとオーディオの音が良くなる、電装品を沢山使っても大丈夫なんて言いますが、私は実感したことはありません。そんなに敏感ではないからでしょうね。でも、ブルーのバッテリーは好きなので使っています。 そういえば、この時バッテリーを交換した理由は、アイドリングストップを使用すると、電圧が下がりすぎる現象が発生したため。 でも、M-55にしても変化はあまりありませんでした。あと付けした時計に電圧計が付いていて、電圧が11.5V以下位になると、警告音が鳴るので気が付いたのです。でも、実際その時計を付けたのが随分前だったので、バッテリーを疑ったんですが・・・・違うようでした。 このタントは初期のアイドリングストップなので、充電制御があまり良くないみたいです。アイドリングストップをオフにすれば、問…

続きを読む

タント L375S ホイールのサイズ?

タントのホイールサイズは純正で ホイール径 14インチ オフセット +45㎜ リム幅   4.5J タイヤサイズ 155/65R14 です。 カスタムのターボモデルであれば ホイール径 15インチ オフセット +45mm リム幅   4.5J タイヤサイズ 165/55R15 です。 さらにインチダウンであれば ホイール径 13インチ オフセット +40mm リム幅   4.0J タイヤサイズ 145/80R13 なんて選択も出来ます。 これは、車購入時に装着されていた、鉄チンとホイールカバー(14インチ) これはホットスタッフ クロススピード プレミアム15だったと思います。(14インチ) これは、以前乗っていた車で買ったスタッドレスタイヤ用アルミ(メーカー等不明)です。(14インチ) これも、以前乗っていた車についていた、ホイール。(15インチ) これは、今も使っているスタッドレス用アルミ。(13インチ) そして、これが今履いているホイール、純正鉄チンにリムカバー+センターカバーです。(14インチ) これは結構気にいっています。でもホイールを変えると、車の印象も変わりますね。

続きを読む

タント L37S どんな車?2

この車のタイヤのサイズは        タイヤサイズ 155/65R14 タイヤ幅    155mm    偏平率     65% ホイール径   14インチ タイヤ外径   557mm まぁ、通常の軽自動車のサイズです。でも、タントは重力級、同じタイヤで大丈夫? と思ってしまいますよね。 そこで、ロードインデックスと言うモノを調べてみました。 車両重量 920 kg 車両総重量 1140 kg タイヤの耐荷重は ヨコハマタイヤ ECOS ES31 155/65R14 75S ブリヂストン  Playz PX-C 155/65R14 75H ダンロップ   LE MANS V 155/65R14 75H 最後の数字の75がロードインデックスになります。最後のSとHは速度記号。 Sは180Km/h、Hは210Km/hまでと言う表記、このタイヤでこの速度まで出す車があるのかは知りません。           空気圧 LI  180 190 200 210 220 230 240 75  325 340 350 360 370 375 387 ちょっと分かり難いかもしれませんが、空気圧が180Kpaの時の耐荷重が1本325㎏となります。 タントの指定空気圧は240Kpaなので、1本387㎏、4本で1548㎏となるので問題ありません…

続きを読む